寺嫁主婦のよもやまブログ

元司法試験受験生だったアラサー主婦がよもやま話をするブログ

雑感

#8月31日の夜に プチバズが一旦終息

どうも皆さま! 初めましての方は初めまして。 既知の方は、いつもご来訪ありがとうございます。 寺嫁主婦のごまです。 本日は日記です。 Twitterで #8月31日の夜に ハッシュタグの記事を投稿したところ、ちょっとしたプチバズ状態になりました。 今回はその…

反出生主義への反論②~同意の有無について

どうも皆さま。 初めましての方は初めまして。 既知の方には、いつもご来訪ありがとうございます。 寺嫁主婦のごまです。 さてさて。またしても反出生主義の話です。 コメントのほうで頂いた指摘の中に、出産において産まれてくる本人の同意が取れないことは…

反出生主義への反論~存在しないことの優位性についての検討

久しぶりに反出生主義についての話です。実は、このブログで一番に読まれているのが、反出生主義をテーマにした記事です。関連記事はこちらから 反出生主義と仏教 - 寺嫁主婦のよもやまブログ 人を産むことの意味~反出生主義に触れて - 寺嫁主婦のよもやま…

プロ野球に「完全制覇」という考えを導入してはどうか

ソフトバンク日本一! 終わりましたね、今年の日本シリーズ。 まずは、2年連続日本一となったソフトバンクホークスのチーム、ファンの皆さん、本当におめでとうございます。 これでパ・リーグの日本シリーズ連勝が6年連続となりました。 やっぱりパ・リーグ…

人を産むことの意味~反出生主義に触れて

前回のブログでは反出生主義と仏教の比較検討を行いました。 反出生主義と仏教 - 寺嫁主婦のよもやまブログ 今回は、純粋に私が反出生主義にふれて思ったことを述べさせていただきます。 一応、2児の母でもあるのでその辺の立場からの意見にはなるかと思い…

反出生主義と仏教

最近になって、反出生主義という考え方があるのを知りました。 反出生主義とは子供を産むことに否定的な考え方のことで、提唱している代表的な方で有名なのがデイヴィッド・ベネター氏です。 反出生主義についてあれこれ知っていくうちに、「仏教は反出生主…

一人っ子娘が母親になること

ことあるごとに思うのですが 一人っ子って、兄弟のいる家の子なら普通に経験することを意外と知らない、なんてことが多々あるなと思うのです。 この前我が家であったことなのですが 夕飯の支度をしていた際に、兄である息子が一人で遊んでいるのを妹が見てい…

Googleさん、ちょっとコワイ…

ついさっきの出来事。 さーて、今日も1日おわったなぁ。 プロ野球の結果でも見てみるかぁ なんて思って携帯開けたら 設定もなにもしてないのに 通知に 西5-1オ って 知りたいことがピンポイントに出て来てて ちょっと気持ち悪かった… 確かにいっぱい検索し…

ちょっとイラッときた(笑)

先ほど、「行列のできる法律相談所」見てました。 そこで、東大医学部在学中に司法試験合格を果たされた河野玄斗さんが紹介されてました。 東大医学部に入学できただけでもすごいのに 司法試験にわずか8ヶ月で合格した天才! …みたいな紹介のされ方でした。 …

お雛様到着。

ウチにも女の子が産まれたということで お雛様を買いました 正確には、1ヶ月前くらいにお店に行って買ってきてはいたのですが 本日、お届け日ということで お寺のほうに届けていただきました。 さて 下の子が産まれた時に 「女の子だ!」 「じゃあ今度はお…

母子手帳ケースって必要

子供が二人になった今 モーレツに欲しいのが 母子手帳ケース。 妊娠中に読んでた雑誌とか、応募用ギフトとかに たまぁに出てくる 「母子手帳ケースを無料でプレゼント!」 なんてのを見ると これって必要…? って思ってました。 なんでもかんでもケースを用…

よくわからない。

産後の体は労るべき という話は、実際に当事者になってみて初めて聞いた話でした。 旦那のお義母さんのほうがこのことを強調されてて お寺にいる間は、とにかく寝ていなさいと言われ、 洗い物を始め水仕事からは完璧に遠ざけてもらいました。 しかしこれは本…

人口減少はとまらない…

先日、娘を産んだ私。 これで日本の人口が1人増えた! なんて、調子よく考えてた矢先 旦那が立て続けにお葬式に呼ばれました。 今度の月曜日もまたお葬式だそうです。 今月3件目。 人口減少は、なかなか止まりそうにありません(笑)

子育て中に、予定は立てない

タイトルの通り。 上の子を育てているときにずっと思っていたことです。 特に新生児期は、その子のタイミングでなんやかんやするハメになります。 だいたいこの時間にはこれをして… とか頭で思っていると、大概上手くいきません。 予定が立てられない、とい…

上の子の遊び場所に困る…

臨月、しかも先生から 「子宮口も少し開いてきてる。 赤ちゃんの体重も3000グラム越えたから 陣痛が始まったらいつでも来てね」 と言われたので 予定日よりも2週間も早かったのですが 入院準備まで整えました。 しかし、上の子は遊び盛り。 外に行きたいー‼ …

産むほうが楽か、産む前が楽か

私ももうすぐ正産期に入る身で お腹の子も推定2600グラムを越え 自分自身の体重も妊娠前からプラス10キロ増えて も~何をするにも 体が重い! だるい! 横になりたい! でも寝てると息子がまたがってきて色々危険… とかいう状態で あーもう早く出てきてくれ…

育児論の適当なこと…

ちょっと過激なタイトルでしょうか?(笑) 専門家の先生は色々とご研究なさって発表されているのでしょうが 見比べてみると、真逆のことが平然と書かれていたりするものです。 今、息子は2歳を迎えようかという時期。 言葉はまだまだこれからな一方 自我の芽…

妊婦のお腹は隠すべき…!?

ある人に言われたことが気になってます。 魚の小骨のように チクチクと。 誰が言ったかは書きませんが(笑) 息子を連れて外に行こうとした時に 「エプロン付けて行きなさい」 と。 へ?と思って 今日は持ってきてないです~(>_<) と言うと 「じゃあ、何かでお…

遺言書やエンディングノートは元気なうちに…

先日、こちらでとても親しくして頂いた方が亡くなられました。 享年57歳。 若すぎます。 とても親しくして頂いていた方だったので、身籠の身ではありましたが、お通夜、お葬式とに参列させて頂きました。 その際に聞いた話なのですが 病気を患ったとき、本人…

なぁんか、違和感あるわぁ…

一歳を過ぎた息子くん、 まだまだ受けなければならない予防接種が色々あります。 里帰りする少し前にも 小児科に連れていって、一つ受けて参りました。 その待合室でのこと。 お子さんを二人連れたお母さんと一緒になりました。 下の子はまだ赤ちゃん 抱っこ…

異性のカラダの不思議

以前、ネットなどで 「男の人は女性の体のことを知らなさすぎる!」 という話題で盛り上がった時がありました。 これは、震災の際に支援物資として送られたナプキンを「不謹慎だから」という理由で受け取ってもらえなかったケースがあった(らしい?ガセネタ…

私はむずむず脚症候群!?

なのかもしれない… この「むずむず脚症候群」という言葉を知ったのは、私がロースクール生だった頃。 割と年をいってからなんです(^-^; それまでは、みんながこの様な症状に悩まされているものだと思ってました。 私の場合ですが 夏場の寝苦しい夜になること…

お坊さんのスケジュール事情

今日、旦那が前のりして東京に来てくれて、明日自宅に戻ることになりました。 その予定のすり合わせを旦那としていて、思ったことがあります。 うちの旦那は、この予定を立てるという行為に対してすごく消極的です。 予定が立っていてもなかなか教えてくれま…

私はカード派!

実家での時間もあと少し。 色々な行きたかったところに出掛けて、そこで使った支払いには基本、クレジットカードを使っています。 私は断然クレジットカード派! 理由は一言、ポイントがつくから。 現金で払っていてもポイントは一生たまらないですからね。 …

お寺の未来

もうすぐ2歳になる息子と一緒に過ごしながら、普段考えるのがお寺の未来のこと。 うちは普通の檀家寺。 だけど、檀家制度がもう既に時代に即していないことは自明のことと思います。 うちが檀家制度を維持していられるのは、そこそこ人のいる田舎だからでし…