寺嫁主婦のよもやまブログ

元司法試験受験生だったアラサー主婦がよもやま話をするブログ

私はカード派!

実家での時間もあと少し。

 

色々な行きたかったところに出掛けて、そこで使った支払いには基本、クレジットカードを使っています。

 

私は断然クレジットカード派!

理由は一言、ポイントがつくから。

現金で払っていてもポイントは一生たまらないですからね。

どんな小さな買い物でも、100円を越えるものなら、カードが使えるなら、全部カードではらいます。

 

こんなことを言うとカード散財の心配をよくされます。

まぁ、普通そうですかね。

私もカード利用の最初は、お金を使っているのに手持ちが減らないことに気持ち悪さを感じました。

 

そこで私は「手持ちが減らないのなら減らせばいい」と思い、クレカ用の財布を一つ用意しました。

そしてそこにレシートと使った分の金額を取り分けるようにしました。

 

これは何の前情報もなしに自分の頭だけで考え付いたやり方です。

だから当初、「すげーイイコト思い付いた!!」と悦に入っていたのですが

クレジットカードヘビーユーザーの間ではこの「使ったぶんの取り分け」という方法はかなりメジャーなやり方なんだそうですね(笑)

 

私はこのやり方を気に入っていて、ずっとこれで回してきたのですが

ある時

「せっかくのクレジットカードなのに、取り分けるとか面倒を挟むのは意味ない」

という批判を見かけました。

 

これはきっと、クレジットカードを便利な支払い方法とお考えの方からの指摘なんだと思います。

しかし私からするとこのクレカの「便利な支払い方法」という点は、メリットではなくデメリットです。

あくまで私の場合なのですが、支払いが便利だとお金が減らなくて散財に繋がってしまう。

だから面倒をかけて手持ち金を減らし、利用分の実感を思い出す

そんなやりとりをしてるんだと思います。

 

そこまでしてポイントが欲しいのか、って話ですけどね(笑)

私はこのお金をジャラジャラいじくってる時間が好きなので丁度いいのかな?と思ってます(^^;

 

なんか、今日はお金の話になってしまいました。

でも自分はお金のやりとりについてもかなり興味というか関心が強いので、こんな話もどんどんしていきたいなと思います。

 

ではまた(^-^)/