寺嫁主婦のよもやまブログ

元司法試験受験生だったアラサー主婦がよもやま話をするブログ

子供にとって

母親が笑顔でいることが一番なのかもしれない…

 

と、思うことがありました。

 

 

ご家庭によっては、子供との時間に集中する為に

親自身のネット利用を制限してる場合もあるそうですね。

 

 

私は、やってません(笑)

なので息子が側にいる時もネットサーフィンとかYouTube見てたりとかしています。

 

 

そんなある日

YouTubeで懐かしい曲のpvを見つけました。

 

かなり古い曲で、そのpvのクオリティにしても時代を感じさせるものなのですが

当時の私には大ヒット作でした。

 

アップテンポな曲調と夜の都会の夜景のイメージを重ねたやり方、主要な登場人物のイケメン具合(笑)とかが気に入っていて

懐かしさや「やっぱりカッコいいわぁ~」という想いやらが入り乱れて

 

とにかく、ニヤニヤしながら観てました。

 

 

ふと気づくと、側でごそごそしてたはずの息子がじっとしてる。

何だ?と思って見てみると

 

にこぉっ♪としながらこちらを見ていた息子と目が合いました。

そして合った瞬間、

キャッキャと笑いながらしがみついてきたのです。

 

息子的には、一体何が楽しかったのか

もちろん一緒にpvを見ていた訳ではありません。

 

でもなんとなく

私の浮かれていた気持ちが伝わっていたのだということは思い至りました。

 

そして同時に感じたのです。

子供は、母親が嬉しい気持ちでいたら自分も嬉しくなるものなのかな、と。

その訳や事情なんかはすっ飛ばして。

 

 

普段から笑顔を絶やさない母親が何かと理想視されがちですが

確かに笑顔でいることはいいことなのかな、と思いました。

 

 

ではまた(^-^)/