寺嫁主婦のよもやまブログ

元司法試験受験生だったアラサー主婦がよもやま話をするブログ

行政書士試験勉強 進捗状況

↑漢字しかないタイトル(笑)

さて、以前私はこのブログで

行政書士試験受けます!」

と、大々的にぶちかましてました…が。

 

あの時以来、めっきり受験勉強に関する記事を上げておりませんでした。

 

「オイ!お前、あれはどうなってんだよ!?」

とお思いの読者さんもいらっしゃるかもしれません(…いるかな??)

 

という訳で、今日の記事は試験勉強の進捗状況についてのお話です。

 

全体的に遅れ気味

7月までには過去問の加工を終わらせて、残りの時間を過去問まわしに集中したかったのですが、この予定が完全に頓挫しています。

 

加工…終わらねぇ…(涙)

 

正直、過去問の加工やそれ以前の行程はただの作業だと思っているので、こんなに時間をかけてしまうこと自体が想定外です。

こんなところが、試験勉強にことごとく失敗している所以かもしれませんがガガ(壊

 

でもはしょれない

…いや、当初の予定よりも削れるところはだいぶ削りました。

でも今やっている作業だけは、削れないと思っています。

詳しくは合格してからあれこれ書こうと思ってますが、作業と言いつつ、今やっていることは勉強の土台作りだと思って、やっています。

今後また改めて司法試験に戻ってくる際にも、きっと役に立ってくれるはずです。

 

勉強の時間作り

基本、寝る前にやってます。

ちょっと調子づくとすぐズルズル続けてしまうので、睡眠時間がゴリゴリと削られていってます😖💦

 

後は、厚生労働省が手掛ける子育て援助活動支援事業、通称ファミリーサポート(ファミサポ)を利用して、週に1回、2時間ほど上の子だけ預けて勉強時間に当てています。

初めて利用する際にはかなり勇気を出しましたが、実際に利用してみたら何をあんなに悩んでいたんだろうか?と思うくらい、とても使い勝手がいいです。

ただ、税金が投入されている影響か、定期的なリフレッシュ育児としては使えない様です。

私も最初は試験勉強の為と言うのが恥ずかしくて(司法試験失敗者の悪い思考パターン)、申請書の目的欄に「雑務の為」と書いていたら、担当の方に指摘されてしまいました。

私は勉強の為の利用ではありますが、リフレッシュ育児の必要性も、もっと浸透してほしいなと思いました。

 

ファミサポ担当の方に受験のことがバレる

手続きの際の話の流れで、自然と出て来てしまいました。

まぁ、あれだけ毎週利用していて「何の勉強されてるんですか?」って聞かれるのは自然な流れですよね…

 

「すごい!絶対に合格してくださいねっ!!」

有難いことに応援のお言葉を頂戴しました。

 

…落ちられなくなりました(圧

 

とりあえず、勉強頑張ります。

本当に、それだけです。ハイ。

資格取った後にやりたいことはあるので、その動機とかなんとかも色々と書きたいとは思うのですが、いかんせん時間がない。

少しでも時間が作れた時には勉強に回すようにしてるので、ブログはその隙に更新できたらいいな、と思っております。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。