寺嫁主婦のよもやまブログ

元司法試験受験生だったアラサー主婦がよもやま話をするブログ

祝・ライオンズ優勝!!

10年越しの悲願達成!

埼玉西武ライオンズが10年ぶりにリーグ優勝を達成しました!

おめでとうございます!!ありがとうございます!!

 

ペナントレース開始前は「応援辞めようかな…」なんて言ってたチキンファンでしたが、優勝できたことは本当に嬉しいです。

ライオンズは昔から、本当にジンクスとかには強いチームですね。

ホークス敗戦による優勝決定

本当は昨日決めて、本拠地優勝が見たかった。

今日にしても、対戦試合はファイターズ相手に1-4で敗れていますし。

ファイターズファンの方には、勝ったのに目の前で胴上げとかいう微妙な空気にしてしまって申し訳ないです。しかも10年前も札幌ドームで、ファイターズが勝ったのに2位が負けての優勝という全く同じ状況だったそうで…

 

来年こそ!来年こそは本拠地で勝って2連覇します!!(気が早い…)

リーグ優勝への想い

振り返ればライオンズは、何度も目の前で優勝を決められてきたチームでした。

昨年度は本拠地のメットライフドームでホークスの優勝を見届けさせられました。

一昨年はファイターズをメラドで

その前はホークスをヤフオクDで

一年空けてその前はイーグルスを西武Dで

その前はホークスを西武Dで…

 

…書いてて悲しくなってきました(つд;*)

 

クライマックスシリーズ制度が導入された頃は「リーグ優勝の価値が下がる」等と言われもしましたが

これだけ目の前で優勝を決められてきた選手、ファン共に

「来年こそ、絶対にリーグ優勝を果たしたい」

という想いを、強くしていった様に思います。

それはパ・リーグはもちろん、もしかしたらセ・リーグも含めた12球団中、随一だったかも知れません。

今回の優勝に、この積年の悔しさが貢献していたのはきっと間違いありません。

ホークスファンに感じた既視感

終盤に優勝争いをしたのは、大外から差し込んできた大本命のソフトバンクホークスでした。

この時のライオンズファンが感じていた恐怖心を、是非とも一度ご想像ください。

ソフトバンク戦で、おそらくライオンズファンが一番落胆したのは、8/26に行われたヤフオクDでの一戦ではないでしょうか。

結果はソ12-8西の負け。

強力打線がウリの西武が、ソフトバンクに打ち負けたのです。

これでどうやって勝てというんだ…

やりきれない絶望感に見舞われました。

 

だから9/15からのメラド3連戦でも、ソフトバンク相手に勝てるイメージがありませんでした。

あそこで3タテしてくれたのは、首脳陣の研究や個々の選手たちの対策やトレーニングの賜物だったと思っております。

試合後、両チームのファンのコメントなども読んでみたのですがホークスファンの「しばらくメラドで勝てる気がしない…」というコメントを見て、なんとなく既視感のようなものを感じていました。

 

ホークスファンが味わった絶望感の様なものは、ライオンズファンが常にホークス相手に感じていたそれなのです。

他のチームには勝てても、一番倒したい王者ソフトバンクにだけにはどうしても勝てない。

どうしたら勝てるのかわからない…勝てるイメージがわかない…

 

今回、ホークスファンの方からその様なコメントをいくつか拝見して、妙な既視感の様なものを感じてしまいました。

世間一般の認識との乖離

9月下旬ころになると、コメンテーターなどのコメントも

「セもパも、一位は決まった様なものですから…(うんぬん)」

というものが増えてきました。

これを聞いて

「ゴゥラ!!まだ決まった訳じゃねーぞ!!」

と思っていたのは、ホークスファンだけでは決してありません。(ホークスファンが皆こんな口汚く思っていた訳でもありません。スミマセン…)

 

ライオンズはかつて、マジック3を点灯させたにも関わらず、その後の連敗によってマジックを消滅し、ホークスに逆転優勝を許した過去があります。それを知っているからこそ、逆にマジックがついてからのほうが神経をすり減らす気分でおりました。

マジック1で足踏みしたときは、もう最悪のシナリオだって頭をよぎりました。

今年の西武は終盤、怒涛の12連勝を達成しましたが、2位のソフトバンクも無敗で猛追していたという事情もあって、決して浮かれた気分にはなれませんでした。

その途中では、ロッテ福浦選手の逆転2000本安打達成でお立ち台、という舞台をぶち壊す再逆転劇も演じました。しかしあの日、仮に西武が負けていたら、結果的にソフトバンクが勝ったので西武のマジックが消えるところだったのです。西武も必死でした。

ライオンズファンとしては、決して余裕のある優勝ではなかったです。最後の最後まで、ソフトバンクホークスの存在は恐怖でした。

次はクライマックスシリーズ!

なにはともあれ、優勝は優勝です!本当に嬉しいです。

せっかくなので、優勝記念品の一つでも買おうかと思うくらい嬉しいです。

そして次は、いよいよCSが待っています。

本拠地でできます。それも嬉しい。

パ・リーグ王者として、日本シリーズ出場権を堂々と勝ち取って欲しいと思います。

 

頑張れ!埼玉西武ライオンズ!!